スキンケアにはもっちり泡で洗うのが一番!

 

たいへん多くの女性がお肌の悩みを抱えていると言われています。

 

例えば、肌の色がなんだかぱっとしない、くすんで見える、保湿クリームなどでしっかりケアしているのにハリがない、といったものです。

 

これらの肌トラブルの大きな原因が間違った洗顔になると考えられているのです。

 

例えば正しい洗顔には、熱すぎるお湯で洗わないことに加え、手でこすって摩擦させないようにすること、さらにはたっぷりの泡で洗うことなどが挙げられます。

 

仮に、見た目はふわふわした泡であっても、密度が高くないためにすかすかしている場合、それを使って洗顔するとどうしても肌に余分の摩擦を加えることになってしまいます。

 

場合によっては、大事な肌をごしごしとこすっているのと何ら変わりがなくなってしまうことでしょう。

 

それに対して、密度の高いしっかりした泡で洗顔するなら、余分の摩擦を加えることもなく、きれいに洗い上げることができるようになります。

 

この点でお勧めなのがどろあわわなのです。

 

どろあわわなら、密度の高い弾力のある泡を作ることが可能です。

 

あたかも高密度のクッションのような役割を果たすことができるのです。

 

そのため、その泡を使ってやさしく洗顔するなら、肌を摩擦から守ることができるとともに、毛穴の奥まできれいにすることができます。

 

このもっちりした泡が、毛穴の奥にまで入り込んで汚れと吸着し、それをきれいに洗い流すことができるからです。

 

是非とも、どろあわわのもっちりした泡で洗って、正しいスキンケアに努めましょう。