どろあわわの泡はへこたれない

 

肌の美しさを保つためには、スキンケアの成分にこだわる以前に、洗顔にこだわる必要があります。

 

たとえば洗顔による汚れ落ちが不十分ですと、いくら良い成分が配合されたスキンケア製品を使用しても浸透しません。

 

また洗顔は毎日、行うことです。

 

よってその方法が誤っていると、たとえば泡が不十分で肌に負担がかかるような方法で行っていると、そのダメージが蓄積されて肌状態が悪くなってしまうことも考えられます。

 

つまり汚れをしっかり落としつつも、肌に負担をかけない洗顔のためには、もこもことしたしっかりとした泡を作ることが第一です。

 

どろあわわは、誰もが簡単にもこもこの泡を作ることができる洗顔料です。

 

しかもその泡は、単純にもこもこしているだけでなく、とてもへこたれにくいと言う特徴を持っています。

 

掌にのせた泡をひっくり返しても落ちることがなく、10円玉をのせてもそれが沈まないくらいの強さを持っています。

 

その泡を顔にのせれば、肌に負担をかけることなく汚れを落とすことができます。

 

しかしこんなに泡立つと言うことは、肌にとって負担がかかるような成分が配合されていたり、洗浄力が強過ぎるのではと心配される方もいるかもしれません。

 

しかしどろあわわはそんなことはなく、洗浄力に関しては天然の泥の力が利用されています。

 

しかも保湿成分に優れたイソフラボンやヒアルロン酸、コラーゲンや黒砂糖エキスも配合されています。

 

ですから洗い上がりはさっぱりしつつも、しっとりしています。

 

洗い上がりの美しく潤いに溢れた肌をいつまでも見つめていたくなるような洗顔料、それがどろあわわです。